このページの目次を開く

イエウールが選ばれる理由

イエウール
  • 60秒の簡単入力で不動産の無料一括査定が可能、初心者でも安心
  • 全国1200社以上の厳選された不動産会社が最適な査定価格を提案
  • 早く・高く・失敗しないで家を売却したい人にぴったりなサイト

実際の体験談をご紹介

売却に時間をかけたくなくて(男性/50代)

男性/50代

相続していた不動産を売却する際に、イエウールを利用しました。

売却するまで時間的な余裕が無かったので、
自分から不動産会社に向かうのも億劫だった時に利用させてもらいました。

一括査定してすぐに不動産会社をいくつか紹介してくれたのがありがたかったです。

イエウールでの一括査定をする時にも、早めに家を売りたいというリクエストをつけると、訪問査定に来て下さったすべての不動産会社の方たちが、早めに売却することができるプランを用意してくれていたのが印象的です。

リクエストに応えて早急な対応もしてくれた他にも、売却の後にかかる税金についての相談にものってくださったので、
自分が納得いく不動産売却をおこなうことができたので満足しています。

一括査定をする時には、最初のうちに自分のもっているリクエストを伝えておくのが大事です。

女性の営業者の方に査定してもらいました。(女性/40代)

女性/40代

再婚をすることになったので、一人で住んでいた家を売却することに決めました。

不動産の売却は初めてだったので、失敗したくないという思いもあって、
イエウールでの一括査定をすることにしました。

女性の一人暮らしなので、男性の営業者に部屋を見られるのは嫌でした。

ですから、女性の営業者さんにお願いできないかとリクエストしました。

女性の不動産業者は少ないだろうと思っていましたが、
女性の営業者の方が訪問査定にやってきてくれて、丁寧な対応をしてくれました。

心配になっていた費用に関する相談もしやすかった上に、売却する際に見せるべき部屋や見せなくてもいい場所など、
しっかりとした説明をしてくださったのがありがたかったです。

不動産業者は怖いものだというイメージもなくなって、満足のいく不動産売却を行えました。

一括査定をしたのに、結局売れなかった。(男性/30代)

男性/30代

イエウールを利用して一括査定をして、一番最初に連絡をくれた不動産会社に売却の依頼をしました

最初に連絡をくれたこともあって積極的だと思えたのですが、一括査定をして複数の不動産会社を見つけていたので、
とりあえず全部の会社の意見を聞いてから決めようと考えてはいました。

ですが、最初に連絡をくれた営業者の方に、他社はすべて断ってくださいと
強引に言われて、結局その通りにしてしまいました。

専任媒介契約での契約にしていたのですが、その営業者は契約した後は一度も連絡をよこすことなく、会社を辞めてしまったと聞きました。

強引に言われて、他社の不動産に断りの連絡をしてしまったことを後悔しました。

結局その営業者の方が、どんな広告をどれくらい撒いているのかも分からずじまいになり、
不動産売却はできないまま終わってしまいました。

今度売却する時は、担当者がどういった人か、慎重に見極めてから売却の契約をしたいと考えています。

よくある質問

イエウールってなに?

イエウールとは、1200社以上の不動産会社が登録されている不動産売却や不動産査定を行ってくれるサイトのことです。

不動産売却を決めて、査定を不動産会社に行ってもらおうとしても、
その依頼をするために不動産会社へ足を運び、依頼の相談をするのは大変です。

依頼の内容を相談するだけでも時間はかかってしまいますし、直接不動産会社へ依頼を持ち込んでしまうと、
断りを入れるのもやりづらくなってしまうため、適当な不動産会社へ行けばいいと軽い気持ちのまま行くことはできません。

そんな時に活躍するのが、一括査定サイトのイエウールです。

このイエウールを利用すれば、売却したい不動産の情報を入力するだけで
一括査定を行ってくれて、条件に合った不動産会社を複数紹介してくれます。

一社の不動産会社に査定を頼むのではなく、査定価格を比較することもできるので、
どの不動産会社に依頼すればいいのかも決めやすくなっています。

一括査定には時間がかかるの?

一括査定は、まず自分が売却したい不動産の情報を入力することから始まります。

イエウールのサイトに入力方法はすべて分かりやすく書かれているので、不動産の情報はすぐに入力することができます。
地域の情報と物件の種別だけを入力して終わるので、一括査定にそれほど時間はかかりません。

目安とされているのは1分なので、ちょっとした休憩時間にも一括査定することができます。

不動産会社に直接赴くと時間がかかってしまう査定の依頼もイエウールを使用すれば、
すぐに査定を終了して、どの不動産会社に依頼すればいいのか紹介もしてくれます。

時間がなくて、なかなか不動産売却に乗り出せないという方はイエウールを利用してみましょう。

査定価格の相場が分からなくても大丈夫?

土地の価格や、自分の地域での不動産の相場を知らないという方は少なくありません。

そのため、突然不動産売却を決めても相場が分からないから査定価格についても、
高いか安いか分からない場合も多くあります。

ですが、イエウールでは最大でも6社の不動産会社に一括査定の依頼をすることができるため、
査定価格についてもその場ですぐに比較することができます。

地域での相場が分からない場合でも、自分の不動産の査定価格についての結果がいくつかあれば、
どの不動産会社が高い査定価格を出してくれるかどうか、見当をつけることができます。

相場について分からないために、不動産会社のペースにもっていかれることが不安になることがないので、安心して査定価格の結果を見られます。

査定価格を高めに設定している会社もある?

残念ながら、そういった不動産会社も確かにあります。

最初の査定で査定価格を相場よりも高めに提示することで、自分の会社に依頼が回ってくるように考えている不動産会社では、
依頼を受けてもらった後に査定価格を下げるように言ってくることがあります。

相場より高めに設定されているため、最初に提示された査定価格では売れるのが難しいこともあるため、
やむを得ず査定価格を下げるしかなくなってしまう
場合がほとんどです。

そういったトラブルを防ぐために、イエウールではお客様からクレームの多い不動産会社との契約を破棄し、
優良な不動産会社が集まるようにしています。

こうすることで、査定価格を高めに見積もったりすることもなく、
訪問査定でも強引な契約の押し付けをしないよう、トラブルを未然に防げるようになっています。

不動産売却でのコツは?

不動産売却について、不動産会社にすべて任せていたら上手くいくとは限りません。

売却するのは依頼主の不動産なので、売却を行うにあたって、
やっておいたほうがいいポイントやコツは知っておくようにしましょう。

これらを抑えておくだけでも、査定価格が100万ほど変わったりすることがあるので、
やっていないと損をしてしまう
こともあります。

重要となっているのが、不動産の状態です。高い査定価格をつけたいと思っていても、ペットのにおいや生活臭、
老朽化などのせいで外観の美しさがなくなっていると、なかなか買主が見つからない
こともあります。

特に買い手は不動産の外観で、不動産を買うかどうかを決めていることがほとんどです。

専門業者を活用したり、不動産の方と相談するなどをして、リフォームや外観を新しくするのも売買を上手く行うコツとなっています。

査定の時に気をつけておくことは?

訪問査定が行われる時に気を配っておく場所は、水回りです。

汚れのたまりやすい場所なので、訪問査定が行われる前に水回りの掃除は先にやっておくのがポイントです。
垢や汚れが残っている場合、不潔な印象を持たれて、査定価格が下がってしまうという場合もあるので気をつけましょう。

日頃からの換気を考えて綺麗な室内を見せておくと、訪問査定の時の評価も良くなるようになります。

また、室内に置かれているインテリアも、査定に響く評価の1つとなっています。

買い手が不動産を内覧した時に、すぐにでも住みたい、買いたいと思うような室内となっていると、
不動産売却も早く決まることがあります。

デザイナーズ不動産物件の場合は、新築の時には無かったものだからという理由や、インテリアを個別で売却することによって、
室内の印象が悪くなってしまうこともあるので気をつけるようにしましょう。

安価での売却を進められたらどうすればいい?

不動産売却の際、取引をすすめていたにも関わらず、購入希望者が途中でキャンセルしてしまった時、
業者側が不動産を安価で売却することを持ちかけてくる
ことがあります。

相場からも下回っている値段なので、価格的には損をしてしまう取引となってしまうため、
希望の売却価格を持っている方はすぐに断りをいれるようにしましょう。

安価にすることによってすぐに売ることもでき、現金化も早めに済ますことはできますが、
金額的に損をしていることに変わりはありません。

業者側がなんとしてでも不動産を売却の成立をさせたいがために、
安価での売却を強く勧めてくる場合は、媒介契約の有効期間である3ヶ月が過ぎるのを待ちましょう。

その時期を過ぎることによって、安価での売却に断りをいれやすくなります。

そのため、その時期が来るまでは確定した返事をださないようにしてください。

マンションを売る時のコツはある?

これは不動産売却すべてに言えることですが、信頼できる不動産会社を選ぶことが一番のコツです。

不動産売却は、不動産会社という専門的な知識を持っている営業者の力を借りなければ難しいものです。

売却についての知識が乏しい場合、不動産会社が売却価格を安価で提示しているのにも関わらず、
それに気づかないままその価格で売却してしまうということもあります。

専門的な知識なので、早急に調べてみても分からない部分がでてくることは仕方ありません。

ですが、自分の住んでいる地域の相場がどれくらいかといった情報は、予め知っておくと
不動産会社から来た担当者と話す時にも、スムーズな会話をしていくことができます。

不動産会社に任せっきりにならないよう気をつけつつ、信頼できる不動産会社に依頼をするようにしましょう。

査定価格が売却価格になるわけじゃないの?

査定価格は、あくまでも地域や物件の種別によって決められた価格です。

そのため、査定価格がそのまま売却価格になるわけではありません。

不動産会社によっては、訪問査定によって査定価格を下げたり上げたりすることもあり、
買い手の希望する金額によっても、価格が変化してくることはあります。

できるだけ高い売却価格を手に入れたい時には、その事を担当者へとしっかり相談しておくことが重要です。

希望の売却価格がある場合は、早いうちから相談しておくようにしましょう。

また、訪問査定によって査定価格を下げられないように、部屋の清掃に気を配りインテリアなどを用いて、
明るい部屋の印象をもたせるようにしておきましょう。

売却まで時間の余裕がなくても売れる?

時間的に余裕がなくても、不動産売却は可能です。

ですが、売却までの時間は人によっては長くかかることもあるので、
時間的に余裕のある時期に売却をするようにしたほうがいいです。

時間的な余裕がない場合、どうしてもその事が部屋に出てきてしまい、
買い手がそれを察してしまい、売却がさらに長引いてしまうということもあります。

売却することを焦ると、売却価格にも響いてしまうということもあるので気をつけましょう。

また、引っ越しをして売却している不動産に人がいない状態になると、売却が難しくなると言われています。

人が住んでいない不動産よりも、人の住んでいる不動産のほうが買い手からは部屋の使い心地が伺いやすく、
買いたいという思いも強く現れるようになっているため、引っ越しを決められている方は早めに売却をするようにしましょう。

一社だけに査定してもらうのはダメなの?

もちろん、一社だけの査定でその不動産会社が信頼できると思ったら、依頼を受けてもらっても構いません。

ですが、ほとんどの場合、最初の不動産会社だけの情報では査定価格についても、一社だけの結果しかないので相場が分かりません。
また、不動産会社に売却の経験が無いと、積極的な対応を見せていても依頼を任せてもいいかどうか迷われるはずです。

相場の値を把握していないだけで損をしてしまうことがあるため、複数の不動産会社に一括査定をすることができるイエウールを利用して、
さらに安全に不動産売却をすすめるようにすることをオススメします。

初めての不動産売却の場合は特に慎重になる必要があるので、イエウールで不動産会社の比較をして、
訪問査定で担当者の対応を見てから、どこの会社へ依頼するのかを決めるようにしましょう。

買い手から要求があったらどうする?

買い手から何らかの要求があった場合には、その都度交渉する必要があります。

ですが、すべての要求に了承する必要はありません。

買い手からの条件が売り手にとっての条件にはならないので、売り手となる依頼主は、
担当者である不動産会社の方と一緒に相談をして、双方が納得できる要求を作るようにしましょう。

こういった交渉ででてくるものは、売買価格や手付金の金額、引き渡しの時期など様々です。

買い手の方がしびれを切らして他の物件にうつってしまうこともあるので、
要求があった場合にはすぐに返事ができるようにしておきましょう。

このページの先頭へ